トップ動 詞変/変成/変化/改変

変える「変/変成/変化/改変」意味の違いと使い分け

中国語には「変わる」「変える」に相当することばが数多くあります。

・話し言葉でよく使うものと書き言葉でよく使うもの
・補語を伴うものと伴わないもの
・目的語を取るものと取らないもの

など、使い分けは様々です。

今回は、普段の会話の中でよく出てくる“変”“変成”“変化”“改変”を対象に、それぞれの用法を整理してみました。

変化


1) 变 (biàn)

〔動詞〕変わる、変える
日常的な場面でよく使われます。
目的語を取らずに単独で述語になることもできるし、目的語を取る場合もあります。また、結果補語や様態補語を伴うことも多いです。

例文:
一切都变了。
yīqiè dōu biàn le
みな変わってしまった。

几年没见,她完全变了。
jǐ nián méi jiàn , tā wánquán biàn le
数年会わないうちに、彼女はすっかり変わった。

他们好像又变计划了。
tāmen hǎoxiàng yòu biàn jìhuà le
彼らはまた計画を変えたようだ。

ただし、目的語になるものは一部の語に限られていて、そうした語を使う場合は通常、目的語の前後に”个”や“了”などを伴ったり、動詞の重ね型にして軽やかな意味合いを含ませることが多いです。

2) 变成 (biànchéng)

〔動詞〕~に変わる、~に変える
性質や外見、状態などが別のものや人に「変わる/変える」ようなときに使います。語のうしろには、必ず変わったあとの状態を表す目的語(通常は名詞です)が付くことになります。

例文:
他变成了一个不爱说话的人。
tā biànchéng le yīgè bù ài shuōhuà de rén
彼は無口な人間に変わった。

3) 变化 (biànhuà)

〔動詞〕変化する
目的語を取らず、そして補語を伴うことも少ない語です。
もっぱら書き言葉的な表現になります。

例文:
情况在不断变化。
qíngkuàng zài bùduàn biànhuà
状況はどんどん変化している。

这里的气候变化无常。
zhèli de qìhòu biànhuàwúcháng
ここの気候は絶えず変化する。

〔名詞〕変化
“有”“没有”“友生(起こる)”“引起”“起”などの目的語となる場合が多い。
日常的な場合も使います。

例文:
这里的变化很大。
zhèli de biànhuà hěn dà
ここはすっかり変わった。

家乡发生了翻天覆地的变化。
jiāxiāng fāshēng le fāntiānfùdì de biànhuà
故郷に天地を覆すような大変化が起こった。

4) 改变 (gǎibiàn)

〔動詞〕変える、改める、変わる
「いい方向に変える/変わる」という意味合いが強い語で、目的語を伴うことが多いです。やや書きことば的ですが、口語でも使われます。

例文:
他的态度改变了。
tā de tàidù gǎibiàn le
彼の態度が変わった。

改变学习方法。
gǎibiàn xuéxí fāngfǎ
勉強の方法を変える。

a:1071 t:4 y:12