トップ去 / 走

行く「去 / 走」意味の違いと使い分け

中国語で「行く」と表現するときは「去 (qù)」ですが、「走 (zǒu)」も同じ意味を表す動詞だと知って、その違いと使い分けに迷ったことがあります。

これら2つの同意語には、きちんとした使い分けがありますが、それぞれどのような場面で使い分けるのか、ご存知でしょうか?

例えば「どう行きますか?」と言いたいとき、”怎么去?” と ”怎么走?” の二つの言い方がありますが、その違いは何でしょうか?

今回は、この2つの類義語「去 (qù)」と「走 (zǒu)」について、そのニュアンスの違いと使い分けを整理してみました。

行く


1)「去 (qù)」

「去 qù」 は、特定の目的地に向かって「行く」という動詞です。
目的地は既に決まっていて、そこへ行くための交通手段を聞くときに使います。

nǐ qù nǎr
你去 哪儿?
あなたはどこへ行くの?

wǒ qù xuéxiào
我去 学校。
私は学校へ行きます。

zánmen zěnme qù zuò chūzū ma
咱们 怎么去? 坐出租吗?
どうやって行くの? タクシー?

2)「走 (zǒu)」

「走 (zǒu)」 を使うケースは2つあります。

一つは、
目的地は関係なくて、ある場所を離れて「行く、帰る、出発する」と言うとき。

我先 走了。
wǒxiānzǒu le
お先に失礼します。

他 已经 走了。
tā yǐjīng zǒu le
彼はもう帰りました。

もう一つは、
ある目的地への「経路を行く」と言うとき。
従って、道を尋ねるとき、つまり経路について尋ねるときは、「去」ではなくて「走」を使うことになります。

我 走 这条路。
wǒ zǒu zhè tiáo lù
私はこの道で行きます。

请问一下。去地铁站 怎么走?
qǐngwèn yīxià。qù dìtiězhàn zěnme zǒu
ちょっとお尋ねします。地下鉄の駅へはどう行きますか?

3) 覚える必要性について

結論から言うと、どちらも覚えて使えるようにしておきましょう。

私の場合は、最初の頃はすべて「去」だけで通していました。
先に「行く」は「去」だと覚えたこと、そして「走」という動詞もあって使い分けるということを知らなかったためです。

途中の経路を尋ねたときも「走」ではなく「去」を使って、
到广州怎么去?
dào guǎngzhōu zěnme qù
と言ってました。

当然、相手は「バスで行く」などと答え、私は
不是。先去那里?下次那里?
違う、先にどこへ行くの、その次はどこ?

などと聞きなおして、それなりの会話にはなっており、「走」のことには気がつかずにいたのでした。

後日、友人と一緒に食事をして、食べ終わって帰るときにその友人が、
走了。
zǒu le
と言ったので、「それどういう意味?」と尋ねて、初めて「走 (zǒu)」を意識し、使い分けるようになっていったのでした。

a:559 t:2 y:4